2014年2月10日 (月)

杉山健彦とDNAの不思議・・・・

皆さん、どうも、こんにちは!本日もいかがお過ごしでいらっしゃいますか・・・・?このブログは現在「アロイズ」という化粧品メーカーに大変夢中になっている杉山健彦という人間が管理人を務めつつ、いつも記事の更新もコツコツと行っております(^^)
アロイズとの出会いは少し前に遡るのですが・・・・僕は幼少期よりアレルギーで肌が荒れやすい体質でして、「かゆい!」はもう日常茶飯事、あとは「痛い」「あつい」などなど・・・・とにかくありとあらゆる苦痛を人生においてわりと早めに体験できた(笑)わけなのです―――。そんな杉山健彦の肌荒れ体質は↑にて製造されている化粧品と出会ってから一気に改善したのですが。

さてさて、先日のブログにて「ガタカ」という映画作品のあらすじを掲載してみましたが、そこでふと考えてしまったのが「・・・・自分の肌荒れ体質って、実家の家系にだれか似たような体質の人がいるのでは・・・・?!」という事です。
「ガタカ」は人間のDNAを主題とした作品になっているので、そこから連想して、じつは僕自身もだれかのDNAを受け継いで、現在のような敏感肌になってしまったのかも・・・・??

そう考えるといろいろと面白そうですけれど、両親はふたりともわりと肌が丈夫な方ですし(・・・・うらやましい!)従姉妹や叔母、叔父、祖父母らも僕ほどのアレルギーで大騒ぎした経験のある人間は今のところひとりもいませんし・・・・。もしかするとこれって、遠いとぉ~いご先祖へと遡る事態になるのかも・・・・!

2014年2月 3日 (月)

杉山健彦とアロイズと、最近気になっているコト!

皆さん、どうも、こんにちは!今日もいかがお過ごしでしょうか・・・・?杉山健彦というものです(^^)/
僕は幼少期からアレルギーによるひどい敏感肌にずっと悩まされてきまして(それはもう、実家の家族一同・・・)、それが大人になってからひょんなキッカケで「アロイズ」というオーガニック化粧品の製造・販売をてがけるメーカーとであったのですが、試しに購入、使用してみたところ、不思議と自分の肌質にピッタリな効果を発揮してくれました!
それからは日々アロイズの製品を愛用し、バランスのとれた健やかな肌をキープするよう努めています(^.^)

さて、そんな杉山健彦ですが、じつは現在個人的に気になってリサーチしている事柄がありまして、しらべていくうちにとある映画作品にいき当たり、それがなかなか興味ぶかい内容だったので、とりあえずご紹介してみたいと思います。

タイトルは「ガタカ」というのですが、まずはあらすじをどうぞ!
(ちなみに僕はまだ観れていません・・・・来月中にはチェックしたい・・・・!)

「出生前の遺伝子操作により、生まれながらに優れた知能と体力と外見を持った”適正者”と、”欠陥”のある遺伝子を持ちうる自然出産により産まれた”不適正者”との間で厳格な社会的差別がある近未来。
”不適正者”として産まれた主人公ヴィンセントは、子供の頃から”適正者”のみに資格が与えられている宇宙飛行士になることを夢見ていた。

ヴィンセントはDNAブローカーの仲介で、事故により脚の自由を失った元水泳金メダル候補の”適正者”ジェローム・モローの生体ID(血液や指紋など)を買い取り、生体偽装によりジェロームになりすまし、宇宙局”ガタカ”の局員となる。
努力の結果ついにヴィンセントは念願のタイタン探査船の宇宙飛行士に選ばれるが、とあるキッカケから正体発覚の危機が訪れ・・・・。」

2014年1月26日 (日)

杉山健彦と「オーガニック」について その3

皆さん、こんにちは!普段から「アロイズ」というメーカーの化粧品を愛用しています、杉山健彦です(^^)
自分がいつも使用しているアロイズの成分が「100%オーガニック」ということもあり、そこから「オーガニックコスメ」というジャンルのあり方について個人的に気になるようになり、リサーチした事柄をここ最近は記事にしています。

さて、これは前回もかきましたが、「オーガニックコスメ」・・・・とくに「オーガニック」という存在にたいして、日本国内での定義づけはじつに曖昧で、それらを管理する法律もいまのところ存在しません。(これだけ流行していても、ですね。)

しかし、海外では「オーガニック」をかたちづくる植物や野菜の栽培から厳しい管理体制をととのえており、それは日本の「土地を購入する」行為をはるかにこえて「国ごと購入する」ほどの徹底ぶりをみせています。
(余談ですが、たとえ○○さんが”うちの農家では完全にオーガニック製法で野菜を栽培しています!”といったとしても、おとなりで畑をたがやす△△さんが農薬を使用していたとすれば、もうその時点で○○さんのつくる野菜はすべて”完全無農薬”ではありません。土はつながっていますからね。 by杉山健彦)

たとえば、日本でも有名なコスメブランド、スイスのヴェレダやオーストラリアのジュリークでの土地管理の徹底ぶりも見事だそうですが、それはすべて「購入者に胸をはってうちの製品をアピールする」ことが目的であり、その点から、日本と海外の「ものづくりに対する姿勢のちがい」が多少うかがえるような気がします。

さて、今回はここまでにしまして、次回もアロイズについてかんがえていきたいと思います。以上、杉山健彦でした。

2014年1月19日 (日)

杉山健彦と「オーガニック」について その2

皆さん、こんにちは。本日もいかがお過ごしでしょうか・・・・?杉山健彦です。
先日は僕、杉山健彦が普段から愛用している「アロイズ」というメーカーにて製造・販売されている化粧品にふくまれる成分が「100%ナチュラル」な点から、現在巷でよくとりあげられる「オーガニック」について個人的に興味をもったところまでを記載に致しました。

まず、アロイズでとりあつかう商品のような「オーガニックコスメ」について、なにかしらルールのようなものが存在するのかと調べてみたところ、なんと、日本国内においては認定される法的基準が存在しないのが現状なのだそうです。
オーガニックコスメの最大の利点としては、化学添加物を使用せず「人間に本来そなわっている自然の回復力を助長する」目的で製造されているため、過去の僕のようなアトピーなどの敏感肌にとっては低刺激で副作用もすくなく済む場合があります。しかし、なかには化学添加物が配合されていたとしても植物由来成分を使用していればオーガニックでとおってしまう化粧品も存在しているため、その線引はじつに曖昧です。

逆に、海外のオーガニックコスメ事情は徹底的に管理されていまして、国によっては政治介入により第三者機関から厳しくチェックを受けることを義務づけられているところもあります。
たとえば有名なのはスイスの「ヴェレダ」やオーストラリアの「ジュリーク」ですが、詳細はまた次回、アロイズについてとともに記事にしていくつもりでいます。

2014年1月12日 (日)

杉山健彦と「オーガニック」について

皆さん、どうも、こんにちは。今日も僕、杉山健彦のブログに遊びに来てくれまして、誠にありがとうございます(^^)僕は幼少期から、肌質がアンバランスになりやすく、過去に不快な思いを沢山してきたのですが、大人になってから、偶然「アロイズ」という、オリジナルの化粧品を製造、販売するメーカーとの出会いがありまして、試しに購入して使用したところ、みるみるうちに肌も綺麗に整い、それからトラブルに見舞われることはほとんどなくなったのです・・・・!

そんなアロイズのリピーターである杉山健彦ですが、このメーカーの1番のウリは「100%オーガニック成分を使用」しているところですね(^O^)商品を購入した際についてくる小さな説明書には、その化粧品を製造するのに使用されたハーブなどの材料と、それらの効能がくわしく記載されていて、目をとおすだけでも勉強になるし、けっこう興味深い内容ですよ!
そんなふうにアロイズと接していると、自分も段々、オーガニックやハーブなどについて自然と知りたくなってきてしまったので、最近では、積極的にちょこっと勉強をしていまーーーす!

現在は、環境保全も視野にいれたうえでの「ナチュラル」という考え方が非常に流行していますが、しかしこれらがひとつの「ハヤリ」であることも確かです。日本のオーガニック製法なども、海外と比べたらほんの足元にも及ばないのが現状ですが、まだまだ進歩をつづけるであろうこれらについて、個人的に注目してみるのも悪くはないかな、と思うのです。

2014年1月 5日 (日)

杉山健彦と、アロイズのリップパックをつかってみました!

皆さん、どうも、こんにちは!今日もいかがお過ごしでしょうか・・・・?杉山健彦です(*^_^*)僕、杉山健彦は、幼少期から体質的にとても肌が弱くて、大人になってからも続く肌トラブルに頭を悩ませていたところ、偶然。「アロイズ」という、100%オーガニック成分でつくられた化粧品メーカーとの出会いがありまして、さっそくここの商品を使いはじめてみたところ、湿疹や痒みなどがみるみるうちに治まっていったのです・・・・!

それからずっとアロイズの化粧品を使用している杉山健彦なのですが、まだまだ、自分が知らなかった効能や新商品について、また新たに情報を得る機会もたくさんあるので、その様子をこのブログにコツコツと綴っているのですよ(^^)

さてさて・・・・ここ最近の杉山健彦ですが、先日お話ししたアロイズのリップパック、予想以上の効果を発揮してくれております!お、男の僕が言うのもなんですが・・・・夜にパックをつかうと、翌朝の唇が、「プルップル」です!日々唇の乾燥に悩まされていたので、正直「荒れがちゃんと治ればいいかな~~」という程度だったのですが、心なしか、血色も以前より良くなっているような気がしなくもない・・・・。(なんかこれって、女子が美白用クリームをつかって”・・・・前よりも肌が白くなっているような気が?”って思っているのと、多少似ている状況だなぁ(^_^;))

では、本日はこのあたりでひと段落と致します!以上、杉山健彦でした。

2013年12月26日 (木)

杉山健彦とアロイズのリップパック

どうも、こんにちは。今日もこのブログをチェックしてくださいまして、誠にありがとうございます。杉山健彦です(^O^)さてさて、ここでのメインテーマとしているのが「アロイズ」というオーガニック100%成分でつくられたコスメブランドでして、このサイトをご覧くださっている方々ならもう既にご存じかと思うのですが、僕はアロイズの化粧品に随分助けられた過去があるのですよ。

そんな杉山健彦ですが、現在でも定期的にアロイズの商品をこまめにチェックしていまして、季節ごとにおきる肌トラブルを未然に防ぐために、そのタイミングと自分の体調にあった商品をえらんで購入するようにしております。現在は乾燥が厳しい季節なので、ついこのあいだ、アロイズにて、保湿用のケアコスメを購入したばかりなのですが(すっごい、肌の調子がいいですよ~~!塗るとプルプルのツルツルになります^_^)ここ最近は、唇の荒れがひどくて、そちらの方が気になって仕方がないんですよねぇ・・・・。一応、市販のリップクリームでなんとか間に合わせるようには頑張ってみたものの、夜、寝ている間にとくに乾燥をしているのか、朝起きるとカピカピになっているのです(;_;)・・・・で、とうとう、見つけました。アロイズで、「リップパック」なるものを・・・・!「はちみつ&ローヤルゼリー入り」で、就寝中に唇にかぶせておくだけで、冷えこむ夜の乾燥から守りつつ、傷の修復もしてくれるとのこと。しかも、このリップパックもオーガニック100%コスメなので、とっても安心して使えますね(^^♪

とりあえず、今晩からさっそく試してみますね!

2013年12月19日 (木)

杉山健彦、アロイズと出会うまで・・・

今日もこのブログを見に来てくださった皆様、どうも、こんにちは!いつもありがとうございますね。ここの管理人をしつつ、いつも記事の更新をしています、「アロイズ」というメーカーの化粧品を現在毎日愛用している、杉山健彦、という者です(*^_^*)

杉山健彦は、元々幼少期からひどい敏感肌に悩まされておりまして、母親とともにアレヤコレヤ色々と(医療機関での治療、食事療法、サプリや美容液etc・・・・)試行錯誤しつつ、悪戦苦闘しながらも、ただただ年月がすぎていくばかりで、体質改善には至らず・・・・。ところが僕が社会人になってから、アロイズという、100%オーガニックの成分を利用した化粧品を製造するメーカーとの出会いを果たし、そこで販売されているコスメを使ってはじめて、安定した肌を手に入れ、現在に至るのです・・・・。いや~~、こうやって、あらためて杉山健彦の経験を文字におこしてみると、アロイズに出会うまで、ながーーーい旅路だったよなぁ・・・(;_;)日常的に、イタイ・カユイは当たり前、ほんっと、母親にも、苦労と心配をたくさんかけてしまいましたねぇ。

あ、そうそう、僕の母親には、肌質が改善したことは伝えてあっても、アロイズの化粧品については、まだちゃんと基本的なことは教えていなかったような気がするので、今度電話をする際に話してみようかなぁ、なんて、考え中であります(^O^ )

さてさて、これからもこのブログにて、杉山健彦がいろいろと思いを綴っていきますね。

2013年12月12日 (木)

杉山健彦、アロイズと「ヒルドイド」について考える その2

皆さん、どうも、こんにちはっ!このブログの記事をいつも書いていて、管理人もしています、杉山健彦です(^^)僕は、子供の頃から、成長してここ最近に至るまで、アレルギー反応による(そういえば、根本的な原因はいまだ不明・・・・)過度な敏感肌にものすごく悩まされてきたのですが・・・・痒いし痛いし、しかも、見た目の印象も、あまり良くないし・・・・(T_T)ところがつい最近、「アロイズ」という、100%オーガニックの化粧品を製造・販売をするメーカーと出会い、試しに商品のひとつを使用してみたところ、「あの、10数年間の苦しみは何だったんだ・・・・?!」と、杉山健彦が大げさに驚愕するほどに、その効果はプラスの方向にすぐにあらわれたのです!まぁ、きっと、その時使用したアロイズの化粧品にふくまれる成分と、自分の肌との相性が、もしかしたらピッタリ合ったのかもしれませんがね(^o^)そうそう、成分表をチェックしてみるといいかもしれない。。。

あ、「ヒルドイド」について、前回の記事のつづきがまだでしたね!まず、ヒルドイドは、「究極のアンチエイジング」「ラグジュアリーなブランドコスメよりも効果がある」と、美容マニアや医療関係者のあいだでは、とても有名なのだそう!「薬として」というよりも、普段の「乳液がわり」に利用している方は多いそうです(”夕方までお肌が潤ってる”・・・・とのコト)そのお値段は、保険適用で200円ちょっと。(・・・や、安い・・!!)
ちなみに、薬としての効能ももちろん色々とあるのですが、それについては次回触れるとして、とりあえず、「ヒルドイド」は皮膚科や小児科で一般的に処方される薬なため手に入れやすいから、普段のスキンケアのひとつにくわえてみても良いかもしれませんね(*^_^*)

それでは、これからも、アロイズについてブログを書いていきたいと思いま~~す!以上、杉山健彦でした。

2013年12月 5日 (木)

杉山健彦、アロイズと「ヒルドイド」について考える その1

このブログをご覧くださっている皆さん、こんにちは!いつもありがとうございます(^^)ここの管理人&記事を書いています、杉山健彦です。もうお馴染みの紹介となってしまいましたが、このサイトでは、長年、生まれつきの敏感肌(季節の移り変わりや環境の変化にすぐに反応してしまうのです・・・・)に悩まされつづけた杉山健彦が、やっと出会ったことで肌環境を安定させることができた「アロイズ」というブランドの化粧品についてご紹介しつつ、ストレスフリーなスキンケアについて、いろいろと考えてみた内容を、コツコツと記事にしていっています!

さてさて、前回もこのブログにかきましたが、日を増すごとに風がどんどん冷たくなってきていますね・・・・。空気がひどく乾燥していて、忙しさにかまけて少しでも肌のケアを怠ると、すぐに赤くなってピリピリと傷んでしまう、そんな、まるで10代女子のように繊細な杉山健彦ですが・・・・(笑)この間、アロイズのネットショッピングのページにて、保湿用クリームをいくつか購入しました!その際、杉山健彦的に、「保湿」について少し気になったので、アロイズの商品をチェックした後、ネットにて調べてみることにしたのです。
・・・・すると、「ヒルドイド」なる、医療系の保湿クリームを発見いたしました。ヒルドイドは、主に皮膚科で処方されるクリームらしいのですが、よく使用されているのは、アトピーをお持ちのお子さんや、アレルギー疾患のある方々らしいですね。このヒルドイドについては、もうすこし自分なりに調べてみたいなと考えているので、また次回、つづきを書いていきますね!

«杉山健彦、アロイズの商品を紹介します!